日本語
トップ
日本の伝統工芸品の魅力
オンラインショップ
コンシェルジュ
Takumi通信
サイトについて
2021/03/02
秋田が誇る木工工芸品「樺細工」と「曲げわっぱ」

樺細工」はヤマザクラの樹皮を、「大館曲げわっぱ」は秋田杉を使って作られる木工品。

 

どちらも江戸時代に下級武士の副業として発展したものです。

 

当時の下級武士たちは、内職をしないと生活がままならいほど貧しく、工芸品作りは大事な収入源だったそうです。

 

生活苦から発展した工芸品作りの技法が連綿と受け継がれ、200年以上の時を経て、現代の私たちの暮らしを豊かにしてくれているのですね。

 

秋田が誇る木工品の魅力を、5日間に渡りインスタグラムでお届けします。

 

総皮茶筒 大 桜吹雪/樺細工

総皮茶筒 大 桜吹雪/樺細工

 

桜皮 ラデン 夫婦セット/樺細工

桜皮 ラデン 夫婦セット/樺細工

 

いろは弁当箱 い/大館曲げわっぱ

いろは弁当箱 い/大館曲げわっぱ

 

ロゼットバスケット/大館曲げわっぱ

ロゼットバスケット/大館曲げわっぱ

 

▶︎ 「Takumi Japan」Instagram

 

#ティー用品 「総皮茶筒 桜吹雪 大」 樺細工 木工品 #カトラリー 「桜皮箸 ラデン 夫婦セット」 樺細工 木工品 #容器 「いろは弁当箱 い」 大舘曲げわっぱ 木工品 #容器 「いろは弁当箱 ろ」 大舘曲げわっぱ 木工品 #テーブル雑貨 「ロゼットバスケット」 大舘曲げわっぱ 木工品 #りょうび庵 #八柳 #木工品・竹工品 #樺細工 #大館曲げわっぱ