日本語
トップ
日本の伝統工芸品の魅力
オンラインギャラリー
オンラインショップ
コンシェルジュ
Takumi通信
サイトについて
お気に入り
博多人形
Hakata dolls
博多人形について

素焼きの人形に着色して作る博多人形の歴史は、1600年頃に遡る。当時の藩主の筑前入国に伴い集められた職人たちにより、博多人形の礎が築かれたと言われている。江戸時代の後期には多くの名工が登場し、全国に広まっていった。


明治時代以降は、現代の博多人形の写実的な造形を確立し、国際的な博覧会などにおいても高い評価を受けるようになり、博多人形の名は海外へも知れ渡っていった。


博多近郊で採れる土粘土で作られる人形は、繊細で優しさや温かみに溢れている。人形のモチーフには、美人物をはじめ、歌舞伎物、能物、童物、武者物などさまざまあり、現代の暮らしにマッチしたサイズやモチーフの人形が数多く生産されている。

1976年伝統的工芸品指定
博多人形 製作者

オンラインギャラリー

暮らしを彩る博多人形